2014/10/26 15:01:26 |

普段から健康管理で食事には気をつけていますが、野菜の高騰もあり、なかなか野菜をキチンと摂ることが難しいと思っていました。そんな中、妊娠が判明し、更に食事に気をつけようと考えました。

 

色々調べてみると、特に妊娠初期は葉酸の必要性が高いようで、妊娠初期にこれが不足すると、赤ちゃんが二分脊椎症などの神経菅の先天性の病気になり易いということが分かりました。

 

葉酸は緑黄色野菜に含まれていて、特にブロッコリーやほうれん草、牛レバー等に多く含まれているようです。ただ、やはり野菜は高騰していますし、調理なんかによっては栄養も損なわれてしまう可能性もあるため、もっと手軽にしっかりと摂れるものはと考えた結果、サプリメントで摂ろうと思いました。

 

サプリメントは今では通販や薬局、コンビニでも扱っていますし、妊婦には厚生労働省も積極的に摂ることを推奨していることから、手に入りやすくなっています。早速、私もサプリメントを買い、妊娠判明してすぐから摂るようにしました。結果、赤ちゃんには病気も一切なく元気に産まれてくれました。

 

妊娠を希望している方であれば、本来は葉酸は妊娠判明してから摂り始めるよりも、妊娠前からでも摂っていた方が、より効果的だそうです。妊婦でなくても、葉酸は血を作る大事な要素なので、これからも葉酸はしっかりサプリメントで摂っていきたいと思っています。

2014/10/26 15:01:26 |

妊娠をきっかけに色々調べたところ、口コミや雑誌、病院のチラシに葉酸サプリのよさがたくさんありました。食品で言いますと、ほうれん草などに多く含まれる葉酸は本当は妊娠前の妊活から飲んだ方がいいそうです。が、私は残念ながらその事を知らなかったので妊娠発覚を期に飲むことにしました。

 

ほうれん草も極力食べるようにしていますが、やはりレシピに限りがあったり、野菜の高騰など金銭面の問題が出てきます。なにより食べていて正直のところ飽きてきますので、その点サプリだと手軽なので便利です。葉酸サプリも色々なものがありますので、ネットや雑誌の口コミや価格、個数など色々みました。私はサンプルが貰えるものは試しました。それで一番自分に合うと思ったものを選びました。

 

試して納得したものを購入するのが一番いいかと思います。全体的にサプリはクセもなく飲みやすいものが多いです。迷っている方なら少なくとも〜妊娠初期は飲んだ方がいいと思います。赤ちゃんが出来ると、パパ、ママ二人で守りたいのは山々ですが、外に赤ちゃんが出て来てくれるまではほとんど母親しか守ることしか出来ないからです。

 

色々な人に言われますが、言われるまでもなく痛感しています。色々な生活ことに対して本当に見直します。赤ちゃんの為にも自分の為にもなりますので後悔しないよう出来ることはするようにし、今しか出来ない妊娠中の生活を本当に楽しんでいます。

2014/10/04 14:45:04 |

妊娠中、特に初期の間は葉酸をとるべきとされています。胎児にも母体にも良いとされていますが、特に胎児の育成に良いとされているので、妊婦さんで葉酸を積極的に摂る方は多いです。私自身、妊娠中は葉酸を積極的に摂っていました。

 

その中で私が一番注目したベルタは無添加ということです。サプリで無添加は実は少ないように思いますし、このサプリは厚生労働省が推奨する400ugの葉酸が配合されているのでこのサプリだけ飲めば一日に必要な葉酸が摂取できます。

 

また、27種類のビタミンも配合されているので体調が優れない妊婦さんにも良いんですよね。私自身も妊娠中に貧血に悩まされましたが、このサプリは15mgの鉄分と250mgのカルシウムも配合されており、その点ではすごく助かりました。つわりでなかなか食事もままならない中で簡単に栄養素がとれるのは大きなポイントとなりました。

 

また、このベルタの大きな利点はサポート体制です。妊娠、育児を経験されている社員の方々が消費者の疑問や不安に通話料無料で答えてくれます。そのような制度はなかなかないです。私は妊娠中だけでなく疲れやすい授乳中にも服用していましたが、美容を意識する女性にもおすすめです。お得な定期便もあるので無駄な手間も省け忘れずに飲み続けることができました。